laravel

【Linux】ファイルをコピーする時に上書き確認する

方法

ファイルをコピーする時にコピー先のフォルダに同じファイル名のものがあると上書きがされてしまう。上書きを防ぐために-iオプションを付けるといいです。

コピーしようとして、コピー先に同じファイル名のものがあるとコピーしてもよいか聞いてもらえるようになります。

cp -i file1 file2

参考文献

新しいLinuxの教科書